【レポ】24Kが日本で単独コンサートを開催「2500人の観客にうっとりする」

24K(トゥーフォK)が日本単独コンサートを開催する。

最近、 “かわいいくてたまらない”で人気急上昇中の男性6人組の新人グループ24Kは、日本で初の単独コンサートを持つ。

24Kは、今回の日本公演を通じて新人グループとしてはまれに2千5百席の大型公演会場で派手な舞台を披露する。


24Kの所属事務所側は8月22日”来る10月6日、日本の横浜ケンミンホールで初の単独コンサートを行う”と明らかにした。

ケンミンホールは3段客席からなる2千5百席の高級会場として発表された。

24k-130822


24Kの日本公演を行うAREE JAPANイ·ヒジン代表は、 “24Kの最後の1集ミニアルバムのタイトル曲”すぐに来て”が思ったより日本で人気が高く、特に今回の2集ミニアルバムのタイトル曲”かわいくてたまらない”のエキサイティングな雰囲気とかわいいコンセプトが日本の人々にアピールされていたて、多くのアイドルグループのどれにするか悩んだが成功する可能性が高い24Kを選択することになった”と明らかにした。

実際に24K 1集アルバムのタイトル曲”すぐに来て”は昨年、日本3大チャートの中の一つに数えられるユーセンチャートで9位まで上がる勢いを見せ、今年6月には、カラとFTアイランドが日本で公演を広げて大きい呼応を得た。

24Kのリーダーであるコーリーは”韓国ではなく日本で最初のコンサートを行うことになり、韓国ファンには申し訳ない気持ちだが、韓流ブームを継続してK-POPを一つの輸出商品だと思い日本市場を積極的に攻略してみたい”と話した。

24Kの所属事務所であるジョーエンターテイメントは、 “現在、日本のある大手パートナーと契約を締結してプロモーション計画を持っている中で、今回の公演を皮切りに、24Kの日本での活動がより体系的かつ積極的に行われるだろう”と明らかにして24Kのグローバル化が遠くないことを示唆した。


一方、24Kの新曲”かわいくてたまらない’の人気が急上昇している中で人形と実写で面白く作られたこれらのミュージックビデオはユーチューブで一日1万件の照会数を記録し、外国人から好評を得ている。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ