テギョンの自作曲が日本の音源でチャート1位、シンガーソングライターの一面

テギョンの自作曲が日本レコチョクで1位を占めた。

4月15日、日本現地でサプライズ発売されたテギョンの自作曲’I LOVE U、U LOVE ME “は、公開直後から大きな愛を受けて、日本最大の着信音チャートレコチョクで1位を記録し、現地で2PMのテギョンの熱い人気を実感させた。


テギョンの’I LOVE U、U LOVE ME “は4月20日と21日、2PM、東京ドームのコンサートでファンと一緒に大切な思い出を作ろうと作った曲でテギョンは、作曲はもちろん、忙しいスケジュールの合間に日本語で歌詞まで書くなど格別の愛情を注いだことが分かった。

2pm-130416



東京ドームコンサートでテギョンのソロ舞台を通じて公開されるこの曲は、テギョンの感性と個性がにじみ出る音楽でテギョンが披露する舞台に対する期待感をより一層盛り上げる。


一方、2PMの魅力が観客を圧倒する東京ドームコンサートに対する期待感をさらに増幅させるという意見である。

テギョンは”2PMの日本デビューの時から夢見てきた東京ドーム公演を最後に控えている。この瞬間を一緒に迎えるために11万のファンの方々と存分に楽しんで大切な思い出を作るために、精一杯心を込めてI LOVE U、U LOVE MEを作った”とし、”大きな愛でレコチョク1位の栄光を抱くようになって感謝している。さらに素晴らしいショーのために最善を尽くして準備する”と明らかにした。


一方、2PMは4月20日、21日、11万人の観客動員の東京ドームコンサートを控えている。



ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201304161834492210&code=100200




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ