【レポ】2PM初の日本ファンミーティング「4万8千人が集まり新曲に熱狂」

2PMが日本ファンミーティングを成功的に終えた。

2PMが日本ファンたちの愛の中に2PM Hottest Japan 1st Fan Club Event ‘YaZoo(ヤズー)’を成功裏に開催した。

2PMは9月7日〜8日、日本代々木競技場で総4回にわたって日本初のファンミーティングを行った。


日本で野獣アイドルと呼ばれる2PMのメンバー別キャラクターとしたYaZoo(ヤズー)というコンセプトで、ストーリータイプのファンミーティングを準備した。

2pm-130909


今回のファンミーティングは、2PM専売特許な舞台パフォーマンスでメンバー別のキャラクターを披露した。

動物園を脱出した”YaZoo”という内容で色々楽しい舞台を披露したジュノは皇帝ペンギン、ニックンはコアラ、チャンソンはバナナ、テギョンはオッケ、ウヨンはひよこ、Jun。Kはパンダなど個性溢れるかわいいキャラクターに変身し、4万8000人を熱狂させた。

続いて、日本シングルGive me loveのカップリング曲でレコチョク1位を占めていたJun。K自作曲’Falling in love “の舞台が初めて公開された。

韓国で発売のニュースが伝えられるや否や、日本のタワーレコード予約チャート1位を占めた韓国アルバムGROWNダブルタイトル曲’ハニプン”と”この歌を聞いて帰ってきて”の舞台で日本のファンは韓国語の歌詞を歌って肯定的に応えた。

それだけでなく、新曲Winter Games舞台が最初に公開されて冬の人に帰ってきた2PMの素敵な姿がファンを楽しませた。

また、韓国ファンミーティングに続き、スペシャルゲストとして舞台に上がった15&の爆発的な歌唱力が現地関係者を驚かせたという裏話だ。

ファンミーティングの最後には、2PM 2014年アリーナツアーが発表され、ファンたちをときめかせた。

8日最後のファンミーティングで発表された2PMのアリーナツアーは、名古屋(1月27日、28日)、横浜(1月31日、2月1日、2月2日)、福岡(2月22日、2月23日)、大阪(3月4日、3月5日、3月6日)、東京(3月17日、3月18日、3月25日、3月26日)など全国5都市14回のツアーです。

2PMは”とても楽しい時間だったファンの方々とたくさんの思い出を分かち合うことができて幸せだった。いただく大きな愛に応えるため今後も常に最善を尽くして努力する2PMになる”と所感を明らかにした。


一方、2PMはファンミーティングと現地プロモーションのスケジュール後、9月10日に韓国に入国して、個々の活動を継続する。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ