大勢Apinkがデビュー2年ぶりに初放送チャート1位「涙が・・・」

ガールグループのApinkが1年2ヶ月ぶりに発表した新曲’NONONO’で音楽番組初の1位を占め、感激の涙を流した。


17日放送されたMBCミュージック”ショーチャンピオン”で女の子のコンセプトにふさわしい清純なワンピースファッションを披露して舞台に上がったAピンクは、特有のさわやかで若々しい魅力を今回のミニアルバム3集タイトル曲’ノノノ’で加減なしに表現した。

apink-130718


放送が終わる頃に今週の”チャンピオンソング”が発表され、その受賞の光栄はAピンクに渡った。

“チャンピオンソング”のニュースとトロフィーを伝達されたAピンクのメンバーは今回のアルバム活動初の1位受賞の知らせに驚きを隠すことができず、言葉を忘れ、我慢できなかったメンバーが涙を流しながら長い空白期の悲しみを解消した。

Aピンクのリーダーパク・チョロンは、 “待ってくださったファンの方々 、表現がありきたりですが、本当にありがとうございます”とファンに感謝の気持ちを伝えた。

続いて、 “今後もAピンクがますます発展する姿たくさんお見せするので、より熱心にします。ありがとうございます”とカムバック後初の1位受賞の所感を明らかにした。


一方、去る16日放送されたMBCラジオ’シンドンの退屈打破’を通じて”音楽番組1位になったらボミが高速ラップをすること”という公約を発表しているAピンクは果たしてこの公約をどのように見せるかどうか、多くのファンの関心が集まっている。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ