B1A4が伝統市場を生かす先頭に。最初の才能寄付コンサートを開催

B1A4が才能寄付コンサートを開催

 



B1A4が初才能寄付コンサートを開く。

B1A4は9月1日に江原道原州中央市場で開かれる才能寄付の単独コンサートに参加する。

午後6時から4時間の間開かれる今回の行事は、江原道の伝統市場を生かすために行うマーケティングの一環として、B1A4のメンバーたちはチェ·ムンスン江原道知事、ウォンチャンムク原州(ウォンジュ)市長と市場で毎日販売体験、伝統市場で買い物をして、市場の商人、原州市民と出会うことになる。

 


B1A4はこの日、原州中央市場の特設舞台で『Beautiful Target』、 『Baby I’m Sorry』、 『おやすみ』などのヒット曲を披露する。
B1A4メンバーたちは「才能寄付コンサートは今回が初めてだ。まだ『才能寄付』という言葉が不慣れでもあるが、我々の小さな才能を社会や近所の人のために活かすことができるようになって嬉しく、光栄だ。今回のイベントの趣旨が『伝統市場を生かす』であるだけに、伝統市場の活性化に少しでも足しになることができれば良いだろう」と所感を明らかにした。
江原道の伝統市場セルレプマーケティングはこれまでU-KISS、チャン·ユンジョン、ソン·デカン、パク·サンチョルなどの歌手たちが参加してきた。
B1A4は「以前に参加した先輩たちの行事に劣らないように最善を尽くす」とし、 「伝統的な市場より大型マートやコンビニに慣れている私たちの仲間や幼い友達が伝統市場に関心を持って探しにいくきっかけになれば良い」と期待感を示した。
また、メンバーたちが皆釜山、光州、順天、清酒、忠州出身だから『地方ドル』というニックネームがあるB1A4は「メンバー全員が地方出身なのに、残念ながら江原道が故郷であるメンバーはいない。行ってみない地方への期待感に胸がよりときめく」と付け加えた。
一方、B1A4はKBS JOY 『B1A4のハローベビー』に出演中で、ミュージカルやラジオなどの個人活動も活発にしている。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ