BAPがドイツでも大活躍&『COFFEE SHOP 』のMVティザー動画公開!

BAPがドイツのチャートで”ONE SHOT(ワンショット)”でなんと4ヶ月目の1位を占めており、17カ月連続で10位圏進入という、アジア歌手初の記録を更新している。


ドイツの現地時間に6月22日に公開された6月のドイツのアジア音楽チャート(German Asian Music Chart)によると、BAP(ビーエーピー)二番目のミニアルバムタイトル曲である”ONE SHOT”は、4カ月連続で1位を固守した。

bap-130624


Gドラゴン、シャイニー、インフィニット、EXO(エクソ)など、国内外で最高の人気を謳歌しているK-POP歌手が続いており、また、一度ドイツのチャートを掌握したBAPの人気が爆発的であることを証明した。

2010年から始まった”ドイツのアジア音楽チャート”は、毎月ドイツの現地ファンたちが直接投票に参加してドイツ国内、アジア音楽の人気尺度を一目で把握することができる代表チャートに数えられている。

このうち、BAPは昨年のチャートで”NO MERCY(ノーマーシー) ‘で’今年の歌賞’と’新人賞’を受賞したことがあって’ WARRIOR(ウォリアー) ‘でデビューした時点から17ヵ月連続で10位圏進入、 4ヶ月連続1位、通算6回1位というアジア歌手初の記録を継続して更新している。

ドイツで最高のK-POPアーティストとして定着したBAPは、今年の夏にトリプルタイトルでカムバックすることを発表し、米国の4つの都市を横断して撮影したことで知られる最初のタイトル曲である’コーヒーショップ’のティーザー映像を公開して人目を引いた。


一方、 “BAP LIVE ON EARTH PACIFIC”ツアーでは22日、香港で正常に公演を終えたBAPは28日、 “コーヒーショップ’の音源とミュージックビデオを公開する予定だ。

B.A.P 3rd Mini Album COFFEE SHOP MVティーザー動画




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ