ビビッドガールがHaloでカムバック「他のガールズグループとは違う」

ビビッドガールがカムバックする。

ガールズグループビビッドガール(ハナ、クリスーティン、リブ、イセ、ナナ、リュリン)は、6月12日正午、各種音楽サイトを通じてセカンドアルバム”First mini album”を発表し、カムバックを知らせた。


ビビッドガールは昨年”ふざけて’で活動し、7カ月ぶりにミニアルバムを発表した。

6曲で構成された今回のミニアルバムはすべての曲がタイトル曲という評価を聞くほどで洗練された印象を与えるアルバムだ。

bbdegirl-130612


タイトル曲”ハロ(Halo)”は力強く、パワフルながらも女性的な美しさと音楽性まで兼ね備えたヒップホップダンス曲だ。

これまで実力のある歌手募集、セブンデイズ、イ·ヒョリ、クモなどの作業した作曲家JOHN + Kの自信作であり、韓国最高のミュージシャンたちの関心と称賛を受けた。

2曲目”Hey Boy”は浮気の男性に警告するメッセージを含んだ曲で、4曲目”Pretty Woman”は、ビビッドだけの色で耳にさっさと入ってくるメロディー、ハツラツとした歌詞で表現した曲だ。

ビビッドガールの所属事務所のビッグスターエンターテイメント関係者は”今回の下半期シーズン既存のガールズグループのアルバムとは異なる新しいデザインとビビッドガールだけの風変わりな姿を期待してくれ”とし、”今回のタイトル曲’ハロー’と’Pretty woman “は一度聞けばビビッドガールの魅力からはまって抜け出せなくなるだろう”と伝えた。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ