BEASTがガオンチャート-ビルボードで1位を独占”活動しなくても大丈夫”

ビーストが1位を占めた。

7月にカムバックを控えたグループビーストが最初に発表したタイトル曲’大丈夫かい’が各種チャートで首位を獲得した。


5月29日に公開されたビースト’大丈夫かい” ​​は6月7日に発表されたビルボードKポップチャートHot 100部門で1位に上がった。

ガオンチャートでも6月第2週のガオンチャートでデジタル総合順位1位を占め、もう一つのバラードヒット曲を作って出したのを証明した。

beast-130607


ビーストの大丈夫かい​​は発売直後から国内9つの音源チャートをオールキルする底力を誇示した。

特に活動が全くない状況でもチャート1位を守ってきたため、その記録がより一層意味深い。

7月のカムバックに先立って最初に発表したタイトル曲”大丈夫かい” ​​のチャート宣伝はビーストのバラードの感性が濃い魅力と大衆性を同時に証明した。


一方、ビーストは、来る6月15日午後8時’ビューティー集まって’というタイトルで知られているカムバック予告プロジェクトの稼働準備を終えた。

キューブエンターテイメントは7日午後、ビーストの公式ホームページを通じて先週から予告された”ビーストの集まり”が来る6月15日の日付を確定したことを通知した。

ファンはこれと関連してティーザーや垂れ幕、いくつかの手がかりを組み合わせて6月に予定さカムバックイベントに多くの推測を打ち出している

この大きなイベントはビーストのカムバックを長い間待ってくれたファンたちのために長期間に渡って用意されたプロジェクトで最初のタイトル曲”大丈夫かい” ​​公開に続き、華やかな舞台などを披露してビーストの7月のカムバックを知らせる重要な起点として作用するものと見られる。

最近のキューブは、6月15日、少なくとも7千人余りのファンが同時に集まってビーストとの出会いを持つことができるようにマンモス級特設舞台を設置するための多角的な会議を終えた。

ビーストは今回の舞台を控えて関連情報を順次公開することが知られている中で、7月に予定されビーストの超大型カムバックプロジェクトの一環として行われる今回の6月の特別舞台に多くの関心が集まっている。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ