ビースト『I’m Sorry』の音源公開-ファンとの親密な関係を1番に

ビーストの’I’m Sorry’ジャケットイメージが公開された。

6月13日キューブエンターテイメントは、公式SNSを介して7月にカムバックを控えて大規模なファンイベントを繰り広げるビーストは第二のタイトル曲’I’m Sorry’のジャケットイメージを公開した。


公開されたジャケット画像は、 ‘I’m Sorry’の切ない雰囲気を予告している。

beast-130613


ビーストは6月15日午後10時を期してオンライン音源サイトに第二のタイトル曲’I’m Sorry’の音源を公開する。

先に公開してチャートをオールキルした”大丈夫かい” の​​興行神話を引き継ぐという覚悟だ。

音源公開に先立ってビーストは15日午後8時江南床公園で繰り広げられる超特急ファンイベント”ビューティー集まってプロジェクト’で’ I’m Sorry ‘を初公開する予定だ。

音源ではない舞台で直接行われる新曲ローンチ。

ビースト特有の叙情性に基づいて、違うビーストバラード系譜を継ぐ’I’m Sorry’は’大丈夫かい” ​​に続いて切々としたストーリーラインが印象的だ。

日常の中ににじみ出る後悔と別れの痛みを描いた率直な歌詞と切ないメロディーが一体となって美しい離別ソングとして生まれた。


一方、ビーストは15日進行されるビューティー集まってプロジェクトを通じてカムバックを待ってくれたファンのための多様な舞台を披露する予定だ。

一度も公開されたことのない”大丈夫かい” ​​と”I’m Sorry ‘舞台を初公開してファンと交感する予定である。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ