ビースト『シャドウ』発表1時間で歌謡界を占領-音源チャート独占

ビースト’シャドー’が1時間で歌謡界を占領した。

ビーストは7月19日正午、各種オンライン音源チャートでタイトル曲’シャドー’をはじめとする新しいアルバム全曲と”シャドウ”のミュージックビデオを公開した。


“シャドウ”は公開1時間でメロンエムネットバックス、ソリバダネイバーミュージックなど各種音源チャート1位を席巻した。

文字通り1時間で歌謡チャートを’オールキル”したのだ。

beast-130719


これだけではない。

ビーストの新曲も各種チャート上位圏にランクするという人気を誇示した。

男性アイドルたちが以前ほどではないという評価が出ている中でビーストの歌謡界進出の持つ意味は格別だ。

ヨン·ジュンヒョンが直接作曲したビーストのシャドウは、ビーストが既存から行ってきた叙情的なダンス曲で濃厚な男性美と悲壮さを加えた曲だ。

よりダークなイメージを加え、よく知られていながらも新鮮な衝撃を与える。

ここでは、すでに数回証明されたビーストのライブステージを期待するようにして高音の歌も期待を加える。

特にビーストシャドウ”のミュージックビデオは、重量感のある映像美で見る人々を圧倒する。

タランチュラやタカ、ドーベルマンなどの動物たちと強烈なボディーペインティング、巨大な石像のセットなどが夢幻的ながらも陰気な雰囲気を醸し出している。

身近なペットドル、彼氏ドルから外れたダークな男に戻ったビーストの変身にファンたちの反応も熱い。


一方ビーストは20日、21日、ソウルオリンピック公園体操競技場で単独コンサートを進行する。

BEAST – ‘Shadow (그림자)’ (Official Music Video)動画




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ