ブロックBが活動再開「所属事務所との紛争終えて10月にカムバック」

ブロックBが活動再開を決定した。

8月29日ブロックBの新しい所属会社セブンシーズンズによると、今年1月に所属事務所スターダムを相手に専属契約効力停止仮処分を申請し、対立したブロックBは、最近合意した。

双方の間の電撃的な合意に基づいてスターダムは、新たに設立されたマネージメント社セブンシーズンズに専属権を移譲した。


複数の歌謡界関係者によると、ブラックBは9月〜10月頃カムバックを目標に、新しいアルバム作業を進行中だ。

メンバー全員が身だしなみ、振り付けの練習、曲作業に熱中していると伝えられた。

blockb-130829


これに対し、セブンシーズンズ関係者は”ブロック以外のメンバーがカムバック準備を進めている。10月、新しいアルバムの発売を予定にしている”と語った。


一方、ブロックBは、昨年に”ニルリリマンボ” “騒げ”などで大きな人気を得た。

しかし、態度の悪さで物議を醸し、所属事務所との摩擦などの問題で必然的に活動を停止する必要が出てきた。

ブロックBが予定通り10月にカムバックを確定する場合、約10ヶ月ぶりに歌謡界に戻ることになる。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ