CLが振り付け練習映像を公開「実戦さながらのダンス動画」

シエルの振り付け練習映像が公開された。

YGエンターテイメントは、6月7日YGブログにシエル”悪い女’の振りつけ練習映像を公開した。


シエルは、振り付けの練習映像で15着の衣装とカリスマある姿で武装した高級ミュージックビデオとは異なり、基本的な化粧すらしていない素顔と半ズボンに帽子、運動靴を着用した姿が、まるで10代のヒップホップ少女のように身近な姿を見せている。

2ne1-130607


驚くべきことは、振り付けの練習を本番の舞台のようなライブで行っているという点と、多くの振付を追加しながらもライブに一寸の乱れがないこと。

2NE1(トゥエニーワン)のデビュー以来、4年ぶりに初のソロ曲を発表したシエルの”悪い女”は、発表されるやいなや各種音源チャート1位をオールキルする底力を見せた。

去る2日に放送されたSBS “人気歌謡”で初披露した’悪い女’は初放送以来、好評を得た。

‘数億ウォンがかかったミュージックビデオよりも初の放送舞台が良かった”という評価まで出てきた理由は、シエルの優れたライブ舞台の実力のためであった。

ほとんどの歌手がダンス中心の振り付け映像のみをリリースするのとは異なり、振り付けの練習もライブに呼んでいるシエルの姿が非常に印象的だ。

むしろリップシンクよりもライブがより自然な理由は2NE1の場合、過去4年間の放送回数よりもコンサートの回数が多かったといっても過言ではないほど多くの公演で鍛えられた舞台体質の歌手だからだ。

デビュー初めから一週間に一度放送出演というYGのユニークなプロモーションとバラエティ番組のような音楽外的なイメージ消費を最大限自制してきた2NE1の場合、昨年の国内女性グループ初行われたワールドツアーを成功裏に終えた。

それだけでなく、2NE1は、その中でビッグバン、サイなど先輩歌手たち公演ゲストとはもちろん、多くのYGファミリーの国内外の大規模な公演を通じて、強固なライブの実力を確かめた女性グループである。

シエルは、初のソロ活動と2NE1カムバックの準備に忙しい日程を消化している。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ