CNBLUEが日本アリーナツアーDVDでオリコン1位”列島を征服”

CNBLUEのライブDVDが日本のオリコンでトップを占めた。

昨年、大規模なアリーナツアー最終日のライブ実況が盛られたDVD “Arena Tour 2012〜COME ON!〜@ SAITAMA SUPER ARENA”は、発売日の3月20日、タワーレコード完全総合DVDチャート1位に上がったのに続き、オリコンチャート総合と音楽部門DVD販売順位1位にランクされた。


cnblue-0323-01
cnblue-0323-02

このDVDは、発売前から主要チャートで1位をさらって熱い関心を受けていた。

発売直後には、タワーレコードとオリコンチャートのトップを獲得してシエヌブルーの日本での人気を確実に証明して見せた。

特にCNBLUEの日本発表曲”カモン(COME ON)”、 “タイムイズオーバー(Time is over)”、日本デビュー曲”インマイヘッド(In My Head)”など26曲の多様なヒット曲が鮮やかなライブ実況でみれるため、所蔵価値が高いせいでファンたちの反応がより一層高まっている。


一方、シエンブルーは、昨年10月に開かれた初のアリーナツアーで6つの都市、9回の公演で10万人の観客を動員して日本列島を焼き尽くした。

今年は4月の台湾公演をスタートに、国内バンド初、ワールドツアーを開始する。


ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201303231223560910&code=100200




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ