CNBLUEのワールドツアー-現地要請殺到、台湾、香港、シンガポール売り切れ

CNBLUEのワールドツアーでアジアが揺れている。

CNBLUEは最近、台湾、香港、シンガポールの完売を全席完売させ、ワールドツアーへの期待感を高めている。


これだけでなく、チケットオープン5分で7000席全席完売させた5月11日香港公演は現地の追加公演要請が殺到して10日の公演を一日追加することを決定した。

cnblue-0326-01
cnblue-0326-02


新しい地域の公演も追加した。

台湾、シンガポール、タイ、香港、韓国、オーストラリア、フィリピン、中国旅行のほか8月24日クアラルンプールStadium Negaraからマレーシアコンサートも追加決定された。

所属事務所FNCエンターテイメントは、 “かつてシンガポール公演が完売され、チケットを買えなかった周辺国マレーシアファンたちの熱いリクエストを受けてマレーシア公演を最終的に確定した”と明らかにした。

現在確定されたアジア、オセアニアほか、南北アメリカとヨーロッパツアーの日程も最終仕上げの段階だ。


一方、4月6日、ワールドツアーが開始される台湾では、CNBLUEの熱風がそのどの時よりも熱い。

27日、台湾の有名サイトOmusicのアルバムチャートでは、CNBLUEのアルバムが1、2、3位を総なめにした。

最近発表したミニアルバム”RE:BLUE”がチャート1位に上がったのをはじめ、2年前に発表した”Thank you”と、国内最初の正規アルバム”FIRST STEP”がそれぞれ2、3位を占めた。


ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201303261518490910&code=100200




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ