CNBLUEが日本で初めての正規アルバム発売記念イベント 『盛況』

CNBLUEが日本で正規アルバム発売記念イベント を行った

 


 

男性バンドCNBLUEが日本初の正規アルバム『コードネームブルー』の発売記念イベントを盛況裏に終えた。

CNBLUEは去る9月10日、日本パシフィコ横浜でファンと一緒に初めての正規アルバム発売記念イベントを行った。

彼らはこの日イベントで今回のアルバム収録曲『ウィズ·ミー(with me)』、 『Have a good night』、 『ウェイクアップ(wake up)』などを初めて生で披露した。

 

 

シエヌブルーは、 「(私たちにとって)今回のアルバム発売記念イベントは仕事ではなく、楽しむためのもの」としながら「今回の日本初の正規アルバムはシエヌブルー自体を表現していると考えてアルバム名を我々のチーム名の意味を持つ『コードネームブルー』とした。R&Bとハードロックなど多様なジャンルでいっぱいのアルバム」と付け加えた。

去る8月29日に発表したCNBLUEの最初の正規アルバムは発売と同時に、現地で大きな反応を得て、オリコン日間チャートに続き、週間チャートでも1位を占めた。

シエヌブルーは、 「今回のアルバムが、オリコン週間チャートで1位を占めたが、皆さんの大きな声援のおかげだ。10月にあるアリーナツアーで、より良い姿お見せする。本当に感謝する」というあいさつも忘れなかった。

彼らはファンと一緒に進行するトークの時間を使って質問に一つ一つ真心をもって答えており、チョン·ヨンファは「体の管理はどうしているの」という質問に、自分の筋肉を見せるセンスを発揮してファンたちの歓呼の声を引き出すこともした。

 

 

また、チョン·ヨンファは「10年後にはビルボードチャート5位になるのが目標だ。13年後には1位になりたい」と抱負を表わした。

 

一方、CNBLUEは日本初の正規アルバムでオリコン週間チャートで1位を席巻し、現地で熱い人気を集めている。

彼らは来る9月22日に英国ロンドンで単独公演を持つ予定であり、10月には日本で初のアリーナツアーである「シエヌブルーのアリーナツアー2012、カモン」を開催する予定である。

 

 

 




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ