CNBLUEの香港コンサート「以前の姿に比べたら成長できたと思う」

CNBLUEが香港のコンサートに臨む所感を伝えた。

CNBLUEは、5月10日午後(現地時間)香港アジアワールドエキスポアリーナ(Asia world expo Arena)で行われた2013シエンブルーワールドツアー’ブルームーン”の記者会見で、昨年の公演とは別の老練さを見せてくれた。


この日、昨年の公演と、今年の公演での違いについてチョン·ヨンファは”私たちは踊ったり、特別なパフォーマンスをすることはできませんが、以前に共演した姿を私たちと比べると成長していると思う”と話し始めた。

cnblue-130510


続いて、 “その当時は良かったと思いましたが、これまで公演をたくさんして、今のセットリストをどのようにすればより良いパフォーマンスができるかが少しずつ分かってきています。以前は、やりたいことをしたので今度はファンが聞きたいことをより多く取り入れた”と説明した。

実際にCNBLUEは今回の公演のために直接自分たちがセットリストを完成させた。

また、イ·ジョンヒョンは”ファンたちの要請で二日に増えたのが昨年と違う点だ”と冗談を言ったりもした。


一方、香港では14,000人の観客と一緒にワールドツアーの熱気を継続するCNBLUEは今回のワールドツアーで台湾、シンガポール、タイ、香港などの公演まで全席売り切れの記録を継続してトップクラスの人気を誇示している。

また、タイでブレスレットオークション収益金全額を寄付したことに続いて、香港では、Tシャツオークション収益金をすべて、香港赤十字社に伝達して温かい心まで披露した。


ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201305101543370910&code=100200




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ