クレヨンポップ『BarBarBar』リコーダーバージョン動画が可愛すぎる

クレヨンポップの”バパパ”リコーダーバージョンが公開された。

最近、動画サイトユーチューブにソウルのある小学校の生徒がリコーダーでクレヨンポップのバパパを合わせた動画が掲載された。


公開された映像は、 “クレヨンポップ-Bar Bar Bar recoder ver。by 6-2 @ Kangnam Elementary school “というタイトルの映像だ。

映像の中の学生は、リコーダーで”バパパ”を演奏している。

crayonpop-130912


映像は、学生が教室のモニターに”バパパ’の音名を浮かべる姿で始まる。

歌が始まると、約30人の小学生たちは真剣な表情で”バパパ’を完璧な呼吸で演奏する。

先生と推定される撮影者は、学生をまんべんなく撮影し、学生の真剣な表情を収めた。

特に”直列5気筒ダンス”が開始される直前の歌詞である”Get Set Ready Go ‘の部分が演奏されたとき、撮影者は、”さあ、準備”と言って精一杯演奏の雰囲気を盛り上げた。

学生は興味を片付けることができなかったのか演奏中に所定の位置から立ち上がって座る姿を見せた。

動画を見たネットユーザーたちは”上手だ!かわいい! “、”小学生たちも応援するバパパは最強”、”演奏の雰囲気自体は、オーケストラだ”などの反応を現わした。

それだけでなく、 “I wanna see them jumping while doing this”、 “Awesomeeee!”、 “So great!”などの海外ネットユーザーの反応も続いている。

小学生がリコーダーでクレポのバババを演奏【動画】




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ