FTISLANDが4年前に出したアルバムが台湾でもロングラン『異例の事』

FTアイルランドが4年前に発売したアルバム”ジャンプアップ(JUMP UP)”が台湾でチャート1位をさらってロングランを記録している。

4月9日、台湾の代表音楽サイト”オーミュージック(Omusic) ‘によると、日韓アルバム部門放送順位の日間1位でFTアイルランドの2009年に発売した初のミニアルバム”ジャンプアップ”が、そして音源部門デイリー1位に”ジャンプアップ”のタイトル曲”悪い女”がランクインした。


ft-130409
ft-130409-02


特に”JUMP UP”と”悪い女”は、2009年発売当時、韓国はもちろん日本、台湾などで大きな愛を受けたアルバムで、台湾で再び異例の人気行進を継続していて目を引く。

FTアイルランドの台湾の人気は、これだけではない。

先日、台湾’ファイブミュージック(5music) “トップランキング週間チャートで2012国内単独コンサートDVD” TAKE FTISLAND in Seoul’が販売1位、正規アルバム’ファイブトレジャーボックス(FIVE TREASURE BOX) “が台湾の”Gミュージック(Gmusic ) ‘レコード販売週間1位を席巻するなど、アルバムをリリースするたびに、台湾内の熱い反応を呼び起こした。

このような人気を立証するようにFTアイルランドは昨年12月に台湾で’2012-2013アジアツアーコンサート-TAKE FTISLAND “の砲門を開き、21曲を熱唱して約1万人の台湾ファンたちを熱狂させた。


一方FTアイランドは13日、北京でアジアツアーコンサート’TAKE FTISLAND “オープンを継続する。



ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201304091511240910&code=100200





ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ