ガールズデイが放送休止の”人気歌謡” 1位獲得、デビュー3年初の首位

ガールズデイがデビュー3年目で初の地上波1位を占めた。

ガールズデイの所属事務所ドリームティーエンターテイメント側は”7日放送休止されたSBS”人気歌謡”7月の第一週1位のランキングチャートデータでガールズデーの”女性大統領’が1位になった”と8日明らかにした。


ガールズデイの”女性大統領’は音源点数5,375点、SNS点数3,500点、視聴者の事前投票スコア12点、総合得点8,887点で1位に上がった。

2位はシスターの”ギブ·イットトゥミー、3位はイ·スンチョルの’マイラブ’であった。

この結果は、 “人気歌謡”のホームページで確認できる。

girlsday-130708


ガールズデイの所属事務所関係者は”7日”人気歌謡”側から1位通知を受けた日にはアシアナ航空の残念な事故のニュースでメンバーたちも一緒に痛みを分かち合った”とし、 “一日遅れた8日”人気歌謡”のホームページを介して結果が公開されてようやく1位の結果を報告することが出来た”と伝えた。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ