韓国歌手ホ・ガク、デビュー1周年の感想 「毎日歌うことができて感謝」

韓国歌手ホ・ガクがデビュー1周年を迎えた

 


 

歌手ホガクがデビュー1周年を記念してファンに感謝の挨拶を伝えた。

ホガクは去る2010年、ケーブルチャンネルMnetのオーディション番組 『スーパースター K2 』で優勝して、このキューブエンターテイメントと専属契約を締結、2011年9月の最初のミニアルバム 『First Story』を介して正式デビューした。

これを記念してホガクの所属事務所側はホガクのデビュー1周年を記念する映像を公開した。

去る18日Mnetミュージックを通じて公開されたこの映像には、 『スーパースターK2』に出演当時のホガクの姿と2011年9月に正式デビュー以後、去る1年の間のヒストリー映像がホガクのナレーションと一緒に盛られている。

ホガクは映像を通じて「毎日歌えることに感謝して、これからも継続して良い歌を聞かせられるように最善を尽くして歌う人になる」とデビュー1周年を迎えた所感を伝えた。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ