ホ・ガクがデビュー3年ぶりに初の単独コンサート「結婚に続く二重の喜び」

ホ·ガクがデビュー3年にして初の単独コンサートを開く。

9月12日CJ E&M側によると、歌手ホガクは11月に生涯初の単独コンサート開催を確定させて結婚に続きまた一度喜びの日を迎えた。

ホ・ガクは、去る2010年デジタルシングルアルバム’いつも’でデビューした。

2010年のスーパースターK 2を介して歌謡界にデビューしたホ・ガクは、今まで本人曲だけで何と40曲も歌い歌手生活に忠実に取り組んできた。


卓越した歌唱力とクールなボイスはバラードからダンスまで多様なジャンルを網羅するのに十分であり、特にデュエット曲のOSTの分野で数多くのラブコールを受けてきた。

また、発売された音源がすべてチャート上位圏に上がって考えて聴かせる歌手としての信頼性もしっかりして確保した。

hogaku-130912


ホガクは、 “常に夢を見てきた単独コンサートを最後に開催する。初めてのコンサートであるだけに私には期待と意味が格別だ。ファンにも自分にも恥ずかしくない公演を披露する”と覚悟を伝えた。

気さくな性格で歌謡界に幅広い人脈を誇るホ・ガクのコンサートなので、今のところは豪華なゲストにも関心が高まっている。

製作陣側は”まだ確定してはないが、いろいろ期待しても良い公演”と耳打ちした。

ホガクの生涯初の単独コンサート’2013ホガクコンサートTHE VOICE “は、来る11月15日(金)〜17日(日)3日間延世大学校ポプラコンサートホールで派手な幕を上げる。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ