カン·スンユンが『人気歌謡』でデビュー「3年の練習成果を公開」

カン·スンユンが人気歌謡’を通じてデビューする。

7月31日の最初のタイトル曲”ワイルド·アンド·ヤング”を発表したカン·スンユンは、8月4日SBS生放送’人気歌謡’を通じてデビューする。

カン·スンユンは’人気歌謡’を始め様々な地上波、ケーブル音楽放送とラジオ番組への出演を計画している。


カン·スンユンは、去る2010年Mnet ‘スーパースターK2’終了後、YGエンターテイメントの練習生の身分で3年余りの間、トレーニングの時間を持った。練習期間MBCシチュエーションコメディ’ハイキック!短い足の逆襲’で演技を披露したが、歌手として正式デビューをするのは今回が初めてだ。

kansunyun-130801


カン·スンユンは、3年前にユン·ジョンシンの”本能的に”のミッションの舞台で17歳の高校生らしくない舞台マナーで話題を集めただけにソロ歌手としてどれだけ成長したか期待が集められる。

YGヤン·ヒョンソク代表もカン·スンユンのデビュー準備に総力を傾けている状況だ。

ヤン·ヒョンソク代表がカン·スンユンのデビュー舞台で自由奔放なエネルギーと才能を存分に発散することができるように特別指導しているという裏話だ。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ