キム·ヒョンジュンの日本シングルが発売初日だけで10万枚

キム·ヒョンジュンが日本で三番目のシングルアルバム’トゥナイト(TONIGHT) “を発売し、初日だけで10万2千枚の販売を記録した。

キム·ヒョンジュンのシングルアルバム’トゥナイト(TONIGHT)’は発売当日の5日だけでおよそ10万1,818枚の売り上げを記録し、この日、新しいアルバムを発売した海外歌手の中で最高の成績を収めた。


特に、昨年7月に発売されたシングル”ヒット(HEAT) ‘に続き二つのシングルアルバムが相次いで発売当日のみ10万枚の販売記録を立てる底力を誇示した。

kim-130606


また、同じ日に50枚目のアルバムを発売した日本国民歌手スマップ(SMAP)の後に続いてオリコンデイリーチャート2位を占めて人気を集めている。

キム·ヒョンジュンは去る1月から3月まで行われた日本ツアーコンサートのプレミアムイベント、握手会などを通じて着実に日本のファンとの出会いを続けた。

これが、スマップ、山Pなど日本最高の人気歌手たちと肩を並べたまま、チャート順位競争が可能にした基礎になったと見られる。

昨年1月のキム·ヒョンジュンは日本デビューシングル”キス/ラッキーガイ(KISS KISS / Lucky Guy ) ‘発売当時にも、オリコンが1日単位で売上枚数発表を開始してからデビューした海外歌手の中では最高販売記録を更新して、新しい歴史を築いた。

以来、二番目シングルアルバム’ヒット’でオリコン日刊、週間チャート1位を席巻し、月間チャート3位に名前をあげて総20万枚以上の販売高を上げて列島を驚かせた。

また、昨年12月に日本初の正規アルバム’アンリミテッド(UNLIMITED) “もオリコンデイリーチャート1位を記録し、韓流スターの威厳を見せてくれたりした。


一方、キム·ヒョンジュンは6日正午国内でもデジタルシングルアルバムを発表して8日には高麗大学ファジョン体育館でソウルファンミーティング’2013 KHJ Show – Party People “を開催し、国内外のファンとの出会いを持つ予定だ。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ