マイネームの『Baby i’m sorry』ティーザーが19禁の判定

マイネームの’Baby i’m sorry “(ベイビーアイムソーリー)の強烈な映画のようなミュージックビデオのティーザー映像が公開された。

マイネーム側は7月1日YouTubeの公式チャンネルを通じて青少年不可判定を受けたほどの破格的な映像とまるでの映画を見るようなティーザー映像を公開した。


今回のミュージックビデオには、ユ·オソンと異種格闘技選手のチュ·ソンフンがカリスマ的な血みどろの戦いと正面対決を披露した。

強烈なアクションシーンで強い男性の緊張感を良くあらわしているという評価。

myname-130702


マイネームの今回のタイトル曲’Baby i’m sorry “は、一度聞けば頭に残る美しいピアノの旋律とエレクトロニックなリズムが融合した曲で、中毒性の強いメロディーが印象的な曲だ。


一方、マイネーム新曲は7月4日午後12時各オンライン音楽サイトを通じて公開される。

MYNAME(마이네임) _ Baby i’m sorryティーザー動画




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ