マイネームがアルバムチャート1位席巻「7月の最高K-POPグループ」

マイネームがハンターチャートリアルタイムチャートとデイリーチャート1位に上がる勢いを見せた。

7月10日、国内アルバム販売集計サイトであるハントチャートによると、マイネームの最初のミニアルバム’マイネームファーストミニアルバム( MYNAME 1st Mini Album) “は、日本のリアルタイムチャートで1位を記録した。


9日に発売されたマイネームの最初のミニアルバムは発売一日ぶりに日間、リアルタイムチャート1位をすべて独占して熱い人気を立証した。

特に、マイネームの今回のアルバムは、予定されていた2万枚がすべて完売されており、追加の2万枚の購入も予約注文も含めて迅速な販売速度を見せている。

これにより”7月の大乱に隠れた強者はマイネーム’という評価を得ている。

myname-130711


マイネームのタイトル曲”ベイビー·アイムソーリー”(Baby I’m Sorry) “は、中毒性の強いダンス曲で、7月の大乱の中、唯一の男性アイドルで音楽チャート上位圏にランクインして人気を集めている。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ