“北朝鮮の核の脅威よりもPSYの新曲?” 韓国の報道に不思議がる海外メディア

北朝鮮の核の脅威よりも歌手サイの新曲に熱狂する韓国の雰囲気を海外メディアは不思議な視線で見つめている。

アメリカのニュース専門チャンネルCNNは13日(以下現地時間)オンライン版”北朝鮮の攻撃的な態度や核の脅威などにより、緊張が高まる中、5万人を動員したサイのコンサートのチケットはすぐに売れた”と報道した。



psy-130414-02


英国のテレグラフもこの日、韓半島の状況を説明した後、 “サイの公演が北朝鮮との緊張を無色にした。先に包まれるような音楽で皆が一つになることを願っているし北朝鮮もそうなりたいと言ったことがある”と明らかにした。

これに先に進んだ10日、英国のメディア、ガーディアンは、 “北朝鮮の金正恩国防委員会第1委員長が三次世界大戦が勃発すること脅迫をしたが、韓国人たちは、サイのニューシングルは、世界的なヒットを記録するか、それともコケるかの質問に対してプレッシャーを受けているようだ”と伝えた。

12日の深夜に新曲を発表したサイは、13日午後6時30分(韓国時間)、ソウル上岩(サンアム)ワールドカップ競技場で開催された単独コンサート’ハプニング(HAPPENING)’に先立って記者会見を行った。

現場には、BBC、CNN、アルジャジーラなど50余りの外信が集まって熱い取材競争を繰り広げた。

注目すべき点は、この日の記者会見を訪れた記者たちのメディアは報道局所属の記者であったこと。

これは、最近の南北情勢の悪化で派遣された記者たちが歌手サイの公演会場を訪ねたということだ。

記者はすぐにサイのコンサートが予定されているというニュースに数日以上韓国に滞在を決めた。

これにより、実際の記者会見で、北朝鮮と関連した質問が出たりした。

ある海外メディアの記者はサイに”金正恩氏についてどう思いますか”と聞いて彼を困らせた。



ソース:http://media.daum.net/entertain/enews/view?newsid=20130414102504292

PSYジェントルマンのユーチューブ公式動画





ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ