PSYの代表曲はやっぱり”ジェントルマンではなく、江南スタイル”

サイの最も中毒性のある歌には”江南スタイル”が選ばれた。

国内の映画ポータルサイトマックスムービーは、去る4月25日から5月2日まで”サイのどの曲が中毒性がありますか?”という主題でアンケート調査を行った。


アンケートには903人が回答した。

アンケート調査の結果’江南スタイル’が87.4%(789人)という圧倒的な支持を得て1位に選ばれた。

‘江南スタイル”は男性50%、女性50%で男女ともに選んだ愛を受けた。

psy-130509-03


サイの’江南スタイル”のミュージックビデオは、昨年7月にユーチューブに公開された後52日で1億ビューを突破し、現在15億ビューを超えている。

また、ビルボードホット100チャートで7週連続2位を達成し、 “江南スタイル’症候群を引き起こした。

‘江南スタイル”が大きな人気を得て、振り付けの乗馬ダンスも熱い反応を得た。

‘江南スタイル’の後続曲’ジェントルマン’は12.6%(114人)の支持を得た。

‘ジェントルマン’も現在’江南’に劣らない人気を享受しているが、国内のネットユーザーたちは’江南スタイル”の方が中毒性が強いという評価だ。

ネットユーザーたちは、サイの中毒性のある歌で”江南スタイル”を選択した理由について、 “‘ジェントルマン’も良いが’江南スタイル”の中毒性のある歌詞とリズムがいい。””最初の曲に追いつく後続曲ではない”、”‘江南スタイル’の中毒性が、’ジェントルマン’の宣伝になることを願ってます。 “などの評価を残した。


ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201305091326531210&code=100200




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ