神話のアジアツアーソウルの公演前売り開始「大戦争を予告」

神話のアジアツアーコンサートの仕上げとなるソウル公演のチケット前売りが今日(12日)午後8時インターパークを通じて発売される。


神話は、来る8月3日と4日の両日、ソウルオリンピック体操競技場でアジアツアーのファイナルステージを華やかに飾る予定で、チケット前売りが始まる前から、国内のファンたちの爆発的な期待感を呼び起こしている。

shinwha-130612


さらに、香港コンサートを皮切りに、中国の上海、シンガポール、台湾、日本、中国北京や今回のソウルコンサートはこれまでアジアツアーコンサートのファイナルステージを海外で仕上げたのとは別の動きで目を引く。

すでに去る8日、香港にこのアジア·ワールド·エキスポ(Asia World Expo)でアジアツアーの初砲門を放った神話は、1万5千席を埋め尽くした地元のファンはもちろん、地元メディアまでひきつけて爆発的な反応を得た。

今回2013新GRAND FINALE “THE CLASSIC” in SEOULは、完璧さを意味する数字の10に新たなスタートを意味する数字の1を加えた’11アルバム”を締めくくる記念碑的な公演だ。

11集アルバム活動を通して、時間が経っても決して色あせないクラシックさを証明して、神話の歴史を集大成した舞台として期待を集めている。

特に神話は去る3月、同じ場所で行われたデビュー15周年記念コンサートでチケットオープン5分で2万5千席全席を完売させる記録を立てたており、今回のアジアツアーコンサート最後を飾るソウル公演に対するファンたちの熾烈な前売り戦争も期待されている。

神話カンパニーの関係者は”8月のソウル公演はオリンピック体操競技場史上左右に広い舞台を使用することはもちろん、会場全体を活用する花道を用意するなど、観客とできるだけ近くで呼吸することができる最高の舞台を作るために努力している。舞台デザインはもちろん、公演の構成も、オープニングからエンディングまで、3月いた神話15周年記念公演とは全く異なる新しい公演を見せようと余念がない。これまで以上に素敵な舞台をプレゼントする”と伝えた。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ