SISTARが新曲公開2時間で音源チャート1位’完全制圧”

シスターが音源チャート1位を獲得してオールキルした。

ガールズグループシスターは、6月11日午後12時タイトル曲”ギブ·イットトゥミ(GIVE It TO ME)”が盛り込まれた正規2集アルバムを発表した。


シスター4人のメンバーが集まって活動するのは、昨年4月に発表したミニアルバム’alon’以来1年2ヶ月ぶりだ。

シスターはこの日、新曲公開2時間後にメロンとエムネット、ソリバダ、オレミュージック、ネイバーミュージックなど、国内の9つの音源サイトリアルタイムチャートで1位を総なめにする栄誉を抱いた。

それだけでなく、シスターはタイトル曲のほか、複数のアルバム収録曲もリアルタイムチャートで10位圏内にランクいんさせる底力を誇示した。

sistar-130611


シスターの”ギブ·イット·トゥミー”は、イースタンサイドキックが作曲してキム·ドフンが編曲を加えた曲だ。

タンゴ的な要素に緊迫感あふれる文字列が加えられ、愛に痛く感じる女性の悲しみを切々と表現してシスターだけの魅力を倍加させたという評価を受けている。


一方、シスターは6月11日午後2時、ソウル麻浦区西橋洞ロッテカードアートセンターで正規2集発売記念ショーケースを開いて本格的な活動に突入した。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ