SMTOWM、ジャカルタ公演が大盛況 『グローバルブランドパワー』

SMTOWMのジャカルタ公演

 



SMTWONワールドツアーがジャカルタでも大盛況を成した。

去る22日SMTOWN LIVE WORLD TOUR III in JAKARTA がインドネシアのジャカルタに位置するGBK(Gelora Bung Karno Stadium)競技場で華やかに繰り広げられた。

今回の公演に先立ち行われた記者会見には、RCTI、 Silet、Asian Plusなど93個の媒体の現地取材陣が大挙参加して熱い取材競争を繰り広げ、SMのグローバルブランドパワーをもう一度実感させた。

特に去る21日ジャカルタスカルノハッタ空港には、SMスターたちの入国姿を見るために、なんと3500人余りのファンたちが殺到して一帯の混雑を成した空港はもちろん、道路、ホテル、会場まで動線に沿って熱烈な歓呼を送って人目を引いた。

これは、今回のジャカルタ公演がインドネシア史上最大規模で開催されたKPOPコンサートで、インドネシアで開かれる最初SMTOWN LIVEコンサートだからである。

この日の公演では、東方神起チャンミンとスーパージュニアのギュヒョンが合同舞台を持って客席にいるインドネシアの観客の一人を舞台に呼んで甘美な声で歌を歌ってくれる特別なイベントも用意して観客たちと交感する舞台で、現場の熱気をさらに熱く盛り上げた。

 

 

いっしょに観客たちも積極的に公演を楽しみ、9月で誕生日を迎える少女時代のヒョヨンとシャイニーKeyのために誕生日のお祝いの歌もプレゼントしてメンバーたちを感動させたという裏話だ。

 

一方、この日の公演にはカンタ、BoA、東方神起、スーパージュニア、スーパージュニア-M、少女時代、シャイニー、f(x)、EXOなどSM所属アーティストたちが登場して5万人の観客の目と耳をひきつけた。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ