少女時代がオリコンで1位に「USJでのプロモーションには5万人」

少女時代が日本列島を熱くした。

少女時代は12月11日発売されオリコンデイリーアルバムチャート1位を占めた日本の正規3集’LOVE&PEACE(ラブ&ピース)の発売を記念して、先週末中に大阪と横浜で大々的なプロモーションを開催した。


今回のイベントは二日間で合計5万人余りのファンが殺到した。

snsd-131216


15日、大阪のランドマークであるユニバーサル·スタジオ·ジャパンでプロモーションを広げた少女時代は、特設ステージに上がり、「ラブ·ガールズ」の公演をプレゼントした。

エルモとクッキーモンスター、モッピー、アーニーなどの人気キャラクターたちも舞台に登場して少女時代とシャンプーのダンスを披露。

公演を終えた後は、SMエンターテイメントとユニバーサル·スタジオ·ジャパンがコラボレーションした、日本初のホログラム専用劇場「SMTOWN HOLOGRAM V-THEATER」に訪問して特別招待されたファン250人とホログラムの公演を観覧した。

これに先立ち、14日に横浜アリーナでのライブイベントを開催した少女時代は「ラブ&ガールズ」をはじめ、「マイオーマイ」、「ギャラクシースーパーノヴァ」などの新しいアルバム収録曲とヒット曲など全8曲のステージを披露し、会場を満たした3万人の観客を魅了した。


一方、少女時代は来る22日京畿道一山キンテックスでSMタウンウィークコンサート「メルヘンファンタジー」の公演を繰り広げる。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ