少女時代’Mr.Mr.’ がユーチューブ1千万ヒット「今年のK-POPのMVで初」

少女時代が今年のYouTubeの視聴数1,000万を突破した最初の主人公になる喜びを享受した。

SMエンターテイメント側は3月12日、今年2月28日YouTubeのSMタウンチャンネルなどを通じて公開された少女時代の新しいミニアルバムのタイトル曲「ミスターミスター(Mr.Mr.)」のミュージックビデオがYouTubeの視聴数1,000万件を突破したと明らかにした。


YouTubeの1,000万ヒット突破は今年、YouTubeに公開されたKポップミュージックビデオ史上初めてだ。

少女時代は、昨年の正規4集タイトル曲「I Got a Boy」のミュージックビデオで、米国ユーチューブ音楽賞のメイン部門である「今年のミュージックビデオ」を受賞する快挙をおさめた。

snsd-140312-02


これにより「ミスターミスター」もミュージックビデオ公開前から世界中の耳目が集中されたのは事実。

「ミスターミスター」のミュージックビデオ公開後、ビルボードは「ミュージックビデオを通じて彼女たちがこれまで以上に多くの人々を魅了させることができるということを証明した。断然、世界最高のガールズグループ”と評価した。

ポップダスト(POPDUST)も「今回のミュージックビデオは、歴史の中で最も魅力的なガールズグループであることを証明した」と好評した。


一方、少女時代の「ミスターミスター」は、去る2月24日全世界公開同時国内外の音楽チャート1位を占めたことはもちろん、韓国、台湾、香港などアジア音楽チャート1位を席巻した。

少女時代はまたカムバックと同時に各種音楽プログラムの上に上がって音源、レコード、音楽放送までの全チャートを荒して相変わらずの影響力を誇示した。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ