ソ·イングクが本業の歌手として帰ってきた’歌唱力は健在”

ソ·イングクが歌手として帰ってきた。

ソ·イングクは、4月14日放送されたSBS ‘人気歌謡’(MCアイユ、グァンヒ、イ·ヒョヌ)で’笑って泣いて”を披露した。


ソ·イングクはMnet ‘スーパースターK出身初の地上波3社の音楽番組出演を成功させた。

俳優として活動して久しぶりに歌手としてカムバックしたソ·イングクは別れを告げた人の姿を淡々としながらも哀切に描きながら別れ直前の男女の切ない状況を声で伝えた。

女性ダンサーとすれ違い男女の感情線を表現したパフォーマンスを介して切なさを加えた。

songuku-130414


一方この日’人気歌謡’には、ダビチ、ケイウィル、ガールズデー、パク·ジェボム、エレクトロボーイズ、ゼアファイブ、イ・ハイ(Feat.シエル)、BTOB、ホン·ジニョン、ルナフライ、ソ·イングク、ギルグボング、フィフティーンアンド、ピュア、MIB、TEENTOPなどが出演した。


(写真= SBS ‘人気歌謡’キャプチャ)
ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201304141558460310&code=100200




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ