SUPERJUNIOR チリのコンサートも大ヒット、韓国アーティスト最多観客動員

スーパージュニアがチリ公演を成功的に終えた。

スーパージュニアは、4月25日午後9時(現地時間)からチリのサンティアゴにあるMovistar ArenaからSUPER JUNIOR WORLD TOUR “SUPER SHOW 4” IN SANTIAGOを開催して派手な舞台と幻想的な舞台マナーで1万2,000人の観客を完全魅了した。



sj-130427


特に今回のコンサートが開かれたMovistar Arenaは、ビヨンセ、マルーン5、アヴリル·ラヴィーン、シャキーラ、バックトリスボーイズ、エルトン·ジョンなど世界的な歌手らの単独公演が開かれたチリ最大の室内公演場でスーパージュニアはこの日、1万2千人の観客を動員して韓国歌手南米公演史上最多観客動員記録を立てて、名実共に世界的な韓流帝王ドルであるスーパージュニアの熱い人気をもう一度立証した。

スーパージュニアはこの日の舞台でデビュー曲”ツインズ’から’Sorry Sorry’、’美人’、’ Mr.Simple ‘、’ Sexy、Free&Single ‘などのヒット曲をはじめ、アルバム収録曲の舞台、ユニット舞台、南米ファンのために特別に準備した’ Ai se eu te pego ‘まで総24曲をプレゼントし、スーパージュニアの多彩な音楽と強烈なパフォーマンス、バラエティーに富んだ個性が調和した’スーパーショー’だけの魅力で観客を熱狂させた。

また、観客は公演中のスーパージュニアを象徴する青色の夜光棒はもちろん、様々なプランカードと旗、風船などを持ってすべての曲を韓国語で歌って割れんばかりの歓声を送ってまるで韓国コンサートにいるような錯覚を起こすほどだった。


一方、スーパージュニアは27日、ペルーのリマのJockey Clubから待望の”スーパーショー5 ‘南米ツアーのフィナーレ公演を行う。


ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201304271005502210&code=100200




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ