JYJジュンスのソロアルバム『Tarantallegra』が12万枚を突破 SM・韓国歌謡はいつまで彼らを無視するのだろうか

 ノープロモーションで12万枚の売上

JYJジュンスの初のソロアルバム『Tarantallegra』の売上が12万枚を突破しました。

数々の制約があるにも関わらず、この数字は本当に大したものだと思います。

他のアイドル達は様々なプロモーションを必死で行いながら苦労して生き残っているというのに。

JYJだからこそなしえる技ですね。


XIAらしさが存分に詰め込まれているアルバム「素晴らしい」の一言

1集 - Tarantallegra (韓国盤) 1集 – Tarantallegra (韓国盤)

XIAH junsu
A&G Modes 2012-05-23

売り上げランキング : 106Amazonで詳しく見る by G-Tools
ジュンス初のソロアルバムとなる「Tarantallegra」。

収録曲12曲には聴いていて一切ハズレはなく、12曲という数ですが本当にあっという間に聴き終わってしまいます。

彼の魅力・歌声に自然と惹き込まれるからです。

ジュンスというよりも文字通りXIAらしさ全開のアルバムとなっています。

JYJやジュンスのファンという枠を超えてK-POPファンなら「間違いなく買って損はないといえる1枚」と断言できます。

本当に素晴らしいの一言です。

素敵なアルバムをありがとう。

各種チャートや中国ではSUPERJUNIORや少女時代「ティテソ」を抑えて1位

まず韓国のガオンチャートではgaonチャートの累積集計ソロアルバム史上、最高数値を記録しました。

関係者によると

「gaonチャートができて以来、ソロアルバムの中で最高の売り上げを見せている。テレビ活動はないが、多様なジャンルが収録された正規アルバムのため、既存のファンだけでなく、新たなファンも流入し、売り場を訪ねるケースが増えた」

とのこと。

更には中国ではミュージックビデオが人気となっています。

『Tarantallegra』のミュージックビデオは先週、中国最大MVサイト‘音悦Tai’の5月・月間チャートで1位を記録。

アルバム関係者は、「中国ではYou Tubeやツイッターなどに接続するのが困難で、自国内のMVサイトがアルバムの人気を反映する物差しになっていると言われている。特に、テレビ出演やプロモーション活動を積極的に行ったSuper Juniorや少女時代-テティソのミュージックビデオをおさえ、1位を取ったという事実は、さまざまな点から見ても大きな意味を持たせてくれた」と語りました。

プロモーション活動が出来ない中、これだけの成功を収められる歌手はJYJしかいません。

ツアーチケットも記録更新中

アジアツアーのチケットに関しても、連日記録を達成しています。

先月、蚕室(チャムシル)体育館で開かれた初のコンサートのチケットは1万5000枚がわずか10分で売り切れとなり、その人気を印象づけました。

さらに、インドネシアで2500枚、台湾で3500枚、タイで4000枚のチケットをオープンさせたアジアツアーは、全て30分以内で売り切れ。

C-JESエンターテインメント代表のペク・チャンジュ氏は、「テレビ出演の制約を予想し、正攻法を選んだ。12曲を収録する正規アルバムを作り、アメリカ最高の振付師と完璧な正規コンサートを構成することに目標を立てた。また、ワールドクラスのハイクオリティーなミュージックビデオ制作に惜しみない努力をし、成功した」としながら、「ジュンスの力量に対する信頼と自信があったため、可能だったと思う」と感想を語りました。

TARANTALLEGRAのダンスVer.MVも公開

TARANTALLEGRAのダンスVer.MVも6月11日に公開されました。

ユーチューブCJES公式より



K-POPアイドル達の魅力の一つはダンスにありますので、基本ダンスMVが大好きな私ですがXIAに関しては本当に格別です。

既に母と3回ぐらい見ています。

そういえばJYJはこれまでの経緯からバックダンサーには外国人を起用していますが、ジュンス自身が「ダンスが上手くて焦る」と語っているそうですねw

このMVでもそれが良く分かります。

更にスタイルがいいだけでなく顔も濃くて覚えやすいのでライブ動画でも結構見てしまいます。

JYJを無視することは韓国歌謡界にとって大きな損失

そんなジュンス属するJYJですが、SMや様々な圧力を喰らっている韓国歌謡界はいつまで彼らのことを無視するのでしょうか。

いや、「無視する」ではなく「無視できるのか」と言った方が適切ですね。

確かに色々な事情があるのはわかりますし、私自身JYJには全く非がないとは言いません。

それでも彼らが音楽番組などでまともな活動が行えないことは

彼ら自身ではなく社会にとっても大変に大きな損失だということは確かです

才能に溢れたグループが自分の国で満足に活動が出来ないという事実が悲しくて仕方ないです。

どのみちいくら彼らの邪魔をしようとJYJの人気が衰えることは今後も決してないでしょう。

既に全世界のK-POPファンは彼らの溢れ出る才能を知っています。

更にはYOUTUBEといった様々な媒体がある以上、SMがいくら必死になろうともその光を潰すことはもう決して出来ないのです。

前例を作るというわけにはいかない等といった事情は良く分かりますが、それでもつまらない意地を張るのはもう止めてK-POPの将来を見据えた決断を早く出して欲しいところです。
1集 - Tarantallegra (韓国盤) 1集 – Tarantallegra (韓国盤)
XIAH junsu


A&G Modes 2012-05-23
売り上げランキング : 106

Amazonで詳しく見る by G-Tools
楽天ショップで検索




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ