TEENTOP’長い髪の彼女”最終回総まとめ”ジャッカルドルの底力”

ティーントップが”長い髪の彼女の活動を終えた。

TEENTOPは2月25日、初の正規1集アルバム’No.1’を発売した。


楽しいダンス曲から本格的なヒップホップ、バラード、R&Bナンバーまで様々なジャンルに挑戦した。

タイトル曲’長い髪の彼女”は、歌いやすいメロディーと中毒性の強いリフレーンで多くの愛を受けた。

カムバック一週間ぶりにMnet ‘エムカウントダウン’とKBS 2TV ‘ミュージックバンク’ で1位候補に上がる底力を見せた。

teentop-130415


カムバック5週目には音源サイトソリバダ(3月25日〜3月31日)音源チャートで1位に上がる底力を発揮し、去る4日’エムカウントダウン’で3位、11日には4位を占めた。

12日放送された’ミュージックバンク’で9位を記録し、ロングランの力を見せた。

‘刀群舞”の代名詞と呼ばれるTEENTOPは、今回の活動では、”ジャッカルドル”(定規で測ったような群舞)という修飾語を掲げ、一層アップグレードされた舞台パフォーマンスを見せてくれた。

“手を揺らす-肩を揺らす-体を揺らす”ダンスは’TEENTOP3段シェイク”と呼ばれ、いくつかのバージョンでパロディにもされた。

衣装にも力を入れた。

“エブリデイキャットウォーク”を標榜した衣装には2013 S / Sロンドン、パリ、ソウルコレクションを展示、で構成されたスタイルで、舞台はランウェイのような楽しめる舞台を作った。

海外メディアもTEENTOPに注目した。

米国の音楽専門サイト、ビルボードドットコムのコラムニスト、ジェフベンジャミン(Jeff Benjamin)は、今回のアルバムを集中照明し、TEENTOPのデビューの頃から今まで出したアルバムを分析して多角的にティーントップの成長の可能性を分析した。

‘長い髪の彼女の活動を終えたTEENTOPは”長い間、長い髪の彼女を愛し、応援してくれたファンの方々に感謝します。すぐに新しい姿で正規1集活動を継続する予定だから期待してくれ”と要請しました。


一方ティンタプは5月11日〜12日、ソウルを皮切りに、 5月18日神戸、05月21日〜22日の二日間、東京で’2013 TEEN TOP No.1 Asia Tour “を開催する。



ソース:http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201304151430450310&code=100200




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ