東方神起の『Catch Me(キャッチ·ミー)』がアメリカの有名トークショーのオープニングに

東方神起の新曲がアメリカのトークショーでオープニングとして登場

 



東方神起の新曲『キャッチ·ミー』が、米国の有名トークショーのオープニングに挿入されて関心を集めている。

東方神起6集タイトル曲『Catch me』が10月1日(現地時間)放送されたABC 『ライブ!ウィズ·ケリー&マイケル』のオープニングシーンの背景音楽として使用された。

この日の放送で、米国の有名トークショー司会者であるケリーリファとフットボール出身のマイケルストラハンは、東方神起の 『キャッチ·ミー』に合わせてスタジオに登場した。

二人は『キャッチ·ミー』のサビに合わせて楽しそうにダンスまで踊って、観客にあいさつした。

 

 

最近PSY(サイ)の『江南スタイル』が、米国市場も席巻してK-POPのもう一つの全盛期が開かれている。

このような状況で発表されて今まさに一週間を過ぎた最新曲である東方神起の『キャッチ·ミー』まで、米国トークショーで登場して驚きを与えている。

東方神起『Catch Me(キャッチ·ミー)』MV動画


東方神起『Catch Me(キャッチ·ミー)』ダンス練習動画


東方神起 - Catch Me (韓国盤)(初回特典ポスター付き/韓メディアSHOP購入特典ポストカード&ステッカー付&写真&東方神起両面ドル紙幣風シート)(マーケットプレイス予約商品:10/5発売) 東方神起 – Catch Me (韓国盤)(初回特典ポスター付き/韓メディアSHOP購入特典ポストカード&ステッカー付&写真&東方神起両面ドル紙幣風シート)(マーケットプレイス予約商品:10/5発売) 東方神起SM Entertainment 2012-10-03
売り上げランキング : 220

Amazonで詳しく見る

by G-Tools




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ