日本を征服した東方神起「数字で見る神の記録とは??」

東方神起はどんなK-POP歌手も見下げることができない記録を作っている。

東方神起は8月17日、18日、日本の横浜にある日産スタジアムで”東方神起のライブツアー2013〜タイム〜ファイナルである日産スタジアム”の公演を開催した。

日産スタジアムは、日本のアーティストが公演を開くには難しい場所だ。


東方神起は、海外アーティスト初、通算13回目の日産スタジアムでの公演を開催した。

1回の収容人数が約7万2,000人、二日間合計14万4000人だ。

tvxq-130819-01
tvxq-130819-03
tvxq-130819-02


この他にも東方神起は日本でいくつかの記録を持っている。

2006年から日本ツアーを始め、2013年のツアーまで累積観客194万7000人を動員した。

約200万人という巨大な記録を持っているのだ。

今年成し遂げた日本の5大ドームツアーコンサートはイーグルス、ビリー·ジョエルにつぐ記録で、アジアアーティスト初、海外アーティストで史上4番目だ。

このような人気を証明するかのように東方神起は日本アルバム販売集計チャートであるオリコンチャートでもトップに君臨している。

ウィークリーシングルチャート通算12回1位に、海外アーティスト史上最多1位記録を保持している。

今回の日産の公演でも、空席を見つけることができないほど観客でぎっしりと埋まった。

さらにこの舞台が正常に見えない視野の制限席まで販売された。

スクリーンを通ってでも見たいというファンの意志が伝えられている。

これらのために東方神起は、あちこちに設置されステージを用いて隅角ファンを探していく配慮を見せた。

実際に見て7万2,000人の観客は、実に壮観だった。

チャンミンは”大人数という表現でしか表現できないのが悔しいくらいだ。私が今まで私の目の中に置いた人数以上であった。最多人数が凝集しているので気持ちが良かった。あまりにも胸がいっぱいで、とても良かった、素晴らしかった、幸せすぎて表現できないぐらいだ”と大勢の観客を前にして公演の感想を明らかにした。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ