東方神起のユノが負傷「ミュージックバンク・音楽中心に不参加」16日最後のステージへ

東方神起が16日「人気歌謡」を最後に7集の活動を終える。

東方神起ユンホ(ユノ)が3月11日、個人練習をしていた最中に右足首の靭帯を負傷したという便りが伝えられながら、残りの音楽番組をどのように消化するか心配を誘っていた。


所属事務所のSMエンターテイメントによると、足首の負傷のため、1〜2週間ほど休まなければならない状況を迎えたことにより、東方神起は14日KBS 2TV ‘ミュージックバンク’、15日MBC ‘ショー音楽中心’にやむなく不参加にすることにした。

tvxq-140312


16日に放送されるSBS「人気歌謡」は先週、事前録画を終えた。

これにより、東方神起はこの日の舞台を最後に7集国内活動を終える予定だ。

東方神起は去る1月に正規7集アルバム「Tense」でカムバックして’Something’で活動した。

続いてリパッケージアルバムを発表して後続曲を披露。

二曲とも次元の違うパフォーマンスを見せて東方神起の威厳をしっかりとアピールしている。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ