キム·ジュンスが「エリザベート」にカムバック、3万席全席が売り切れ

キム·ジュンスが”エリザベート”初めての公演を行う。


キム·ジュンスは昨年、ミュージカル”エリザベート”初演当時ミュージカル原作者から”自分が意図した役に最も近い圧倒的演技”という絶賛を受けたのはもちろん、第18回韓国ミュージカル大賞主演男優賞を受賞するなど、その実力を証明している。

xia-130814


シージェスエンターテイメントは、 “キム·ジュンスの再燃ニュースのチケット戦争は、これまでよりも熱かった。合計14回目全席がチケットオープンするたびに恐ろしく売れまくり、公演製作社で、さらにオープンな視野障害者席まで、すべて売れていくなど、3万席が売り切れた状態だ”と明らかにした。

初登場で見せた好演でキム·ジュンスの帰還は、高い期待を集めている。

オンラインサイトでは、 “シャートッドが来た。息を飲むようにときめく”、 “シャートッドに会う時が来た”などの期待に満ちた文が上がってきている。

シージェス側は”キム·ジュンスは2010年’モーツァルト’で世宗文化会館の舞台に立ち2011年”天国の涙”で国立劇場の舞台に立った。

今回のミュージカル”エリザベート”芸術の殿堂舞台に上がってミュージカルデビュー3年ぶりに主要な3つの大劇場公演を全席完売させる大記録を立てて、その価値を証明した”と明らかにした。


一方、キム·ジュンスは、8月14日午後8時の最初の公演を皮切りに、約一ヶ月間”エリザベート”の公演に力を注ぐ計画だ。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ