24Kが太極旗をかけた猫でパフォーマンス”愛国先烈への感謝の気持ち”

24K(トゥーフォK)が太極旗をかけた猫のパフォーマンスを披露した。

8月15日に放送されたMnet ‘エムカウントダウン’で男性6人組グループ24Kは”かわいいたまらない”を歌ってバックアップダンサーである猫の人形が太極の文様をデザインした衣装を着て両腕に太極旗を持って登場した。


放送された後、24Kの公式TwitterやFacebookには、 “猫の人形が太極衣装を着るととても可愛い”、 “概念猫、人よりも優れてる”、”愛国の表現の発想が新鮮だ”などネットユーザーたちの熱い反応が寄せられた。

24k-130815


これに関連して24Kのリーダーであるコーリーは”光復節に広がる番組で風変わりなパフォーマンスを視覚化して猫の人形に太極模様の衣装を合わせる事を考えるようになった。特に国愛と愛国先烈に対する感謝の気持ちを伝えてみたかった”と話した。

24Kのスタイリストやジヨン氏は”メンバーたちよりも猫の人形に太極模様の衣装を着せるのがはるかに強いメッセージを投げるように思えて既存のバスケットボールのユニフォームではなく、特別な衣装を製作することになったが反応が熱く満足している”と明らかにした。

この日の放送で胸に太極旗を付けて舞台に上がった24Kは、放送後に新概念ドルという賛辞とともに、他のアイドルグループとの差別化戦略を広げながら優しくて可愛いアイドルグループというイメージを築いている。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ