2AMが勝訴「モデル料1億1000万ウォンをきっちりゲット」

2AMが勝訴した。

2AMの所属会社Big Hitエンターテイメントは去る5月、ソウル中央地方法院に化粧品会社を相手にモデル料1億ウォンと付加価値税1千万ウォンを支給するように訴訟を提起した。

ソウル中央地方法院はこれに9月14日、ビッグヒットに1億1000万ウォンを支給するように2AMの勝訴を判決したと明らかにした。


ビッグヒットは、訴訟当時、 “去る2011年から2AMの名前と肖像権を使用した化粧品を製造·販売した被告が昨年から契約を破ってモデル料と売上に応じたインセンティブを支給しなかった”と主張した。

2am-130915


これに裁判所は、2AM勝訴の判決を出して被告からの論争なしで訴訟を終えた。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ