[レポート]2PMが3000人のファンとファンミーティング「テギョンのTシャツも商品?」

2PMが3000人のファンたちの愛の中で3番目のファン合コン’The Hottest Awards’を盛況裡に開催した。


9月1日、ソウル慶煕大学平和の殿堂で開かれた2PMのファンミーティングThe Hottest Awardsは、2PMを愛するファンと一緒に2PMの過去5年間の活動を振り返って総決算し、各部門と対象まで授賞して六人のメンバーたちの魅力を再認識した。

2pm-130902-01
2pm-130902-03
2pm-130902-02


コメディアンのジョン・ソンホがMCを引き受けた今回のファンミーティングは’The Hottest Awards “というタイトルに合わせて六人のメンバーが客席に敷かれたレッドカーペットにかっこよく登場し盛大な幕を上げた。

ファンと一緒に挨拶を交わした2PMは、個々の活動に久しぶりに一堂に集まったメンバー同士も挨拶を交わしてファンを笑わせた。

続いて上映された映像では、デビューから5年間の各方面で活躍した2PMメンバーとHottestの姿を振り返って見て2PMのファンたちを思い出に浸ることもした。

活動を振り返り、本格的に始まった賞はBest Proud、Best Dancer、Best Actor、Best Beast、Best Featuring、功労賞、Hottestが2PMに贈りたい上、対象の順序で行われた。Best Proudさんは2PMが最も誇らしかった瞬間には、2PMの初の単独コンサートが挙げられ2PMの代表でジュノが受賞した。

負傷のティアラとたすきを受けて多少慌てたジュノは慌てた中でもいけずうずうしくメンバーにティアラとたすきを伝えてくれてまるで美人コンテストの受賞者のような状況を演出した。

続いてBest Dancerさんは、5年連続で服を裂いたテギョンが受賞して白の袖なしTシャツを受け取って笑いを誘った。

Best Actor賞はバイオリンのパフォーマンスをしたニックンが受賞しており、優れたバイオリンのパフォーマンスのためにバイオリンの弓が負傷で与えられた。


一方、功労賞には、様々な芸能や舞台で活躍したメンバーらを抜いて”Balloon(風船)’が獲得して、すべてのファンと2PMを爆笑させた。

MBC歌謡大戦で2PMの舞台は風船により、ほとんどが隠されていたそうだ。

やや不合理な理由で功労賞を受けた’風船’の代わりにメンバーのウヨンが受賞をして、再び客席は笑いの海になった。

ファンが2PMに贈りたい賞では、JunK-ケイジャンサラダ広報賞、ニックン-像、テギョン-ブレイブマン賞、ウヨン-民妄賞、ジュノ-目上賞、チャンソン-ショッキング!ヘアスタイル賞など、メンバーの活動を見守ったファンたちが準備した気の利いた賞でメンバーたちへ受賞の喜びとあきれを同時にプレゼントした。

栄誉の対象は、2PMのファンたちの満場一致でHOTTESTに戻り、2PMはファンに感謝の挨拶を伝えて記念撮影を行ったりした。

2PMは”ファンとの最後の活動を振り返り、とても意味深い時間を持てたし、過去5年間、常にそばで応援してくれるファンの方々の愛を改めて感じることができた。過去5年間のように今後も常にそばで愛し合って力を得てくれる2PMになるようにいつも最善を尽くす。感謝する”と真心を伝えた。


一方、2PMは、国内外で、個々の活動を継続して次の9月7日と8日、日本代々木競技場でファン合コンを行う。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ