BEASTのイ·ギグァンが『常勝疾走』を降板、 「末っ子として大切にしてくれて感謝しています」

BEASTのイ·ギグァンが『常勝疾走』を降板

 


グループビーストのメンバーイ·ギグァンがKBS 2TV 『常勝疾走』を下車する。

イ·ギグァンは4日、自身のツイッターに「これまで『常勝疾走』を愛してくださったすべての方々に感謝申し上げる」として下車の事実を公式的に明らかにした。

イ·ギグァンは「常に末っ子の弟として大切にして取りまとめてくれたスンウ兄さん、ゼフンブラザー、水芹兄さん、私達の制作陣には本当に感謝している」と感謝の気持ちを伝えファンにも「最後まで観て下さって感謝している。おかげで、私もここまでやれた」と語った。

イ·ギグァンは2010年から『常勝疾走』の末っ子として2年以上の間出演してきた。

しかし、最近ビーストの国外活動が増え、最終的に下車を決めた。

 

一方、イ·ギグァンの降板後『乗勝疾走』に合流するメンバーはまだ決まっていないことが分かった.




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ