ビッグバンのスンリが生涯初のソロファンサイン会を開催

スンリが生涯初のソロファンサイン会を開催する。

最近のスンリは、ミニアルバム2集’LET’S TALK ABOUT LOVE(レッツトークアバウトラブ) “を発売し、2年半ぶりにソロ歌手としてカムバックした。


これを記念するための今回のファンサイン会は、スンリがソロとしては初めて開催するとのこと。

このサイン会は、8月28日午後5時から永登浦タイムスクエア、アトリウム1階円形舞台で開かれる。

スンリは、今回のファンサイン会で直接感謝の言葉を伝える予定だ。

bigbang-130827


スンリが2011年’VVIP’以後二番目に発表した”LET’S TALK ABOUT LOVE”は、本人が直接プロデュースしただけでなく、全曲作詞·作曲に参加したアルバムである。

プロデューサーのスンリの可能性を見せた今回のアルバムはタイトル曲’言うことは”をはじめ、様々な魅力的な曲を入れた。

ヒップホップサウンドが引き立つイントロ格の曲”LET’S TALK ABOUT LOVE”は、ビッグバンのGドラゴンとテヤンが曲作業とフィーチャリングに参加して公開前から話題を集め、楽しいリズムに共感歌詞が調和を成した曲’GG BB”も現在の各種音源チャートで安定した愛を得ている。

最近スンリは、いくつかの音楽番組で舞台を披露している。

また、SBS “アバター”とtvN ‘SNLコリア”など各種芸能番組にも出演して活発なソロ活動を展開する見通しだ。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ