イ·ジョンヒョンが’相続人’に出演?”そんな話は来なかった”

シーエヌブルー側がイ·ジョンヒョンが”相続人”の出演提案を受けたことはないと明らかにした。

シーエヌブルー所属事務所FNCエンターテイメントの関係者は7月4日”イ·ジョンヒョンが”相続人”に出演するという話は事実ではない。出演の話をしたこともない”と明らかにした。


この日イ·ジョンヒョンがキム·ウンスク作家の新しいドラマ”-相続人’に出演するという報道があったが、SBS側とシーエヌブルー側ともに出演議論をした事実もないとの立場を伝えた。

cnblue-130704


イ·ジョンヒョンがキム·ウンスク作家の前作”紳士の品格’を通じて俳優デビューをしたので、”相続人”の出演も期待されたが事実ではないことが明らかになった。


一方、10月のSBS水木ドラマとして放送される’相続人’はキム·ウンスク克服、カンシンヒョ演出作品でイ·ミンホ、パク·シネ、キム·ソンリョン、チェジンヒョク、キム・オビンなどが出演する。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ