FTISLANDが肖像権訴訟で一部勝訴「裁判はまだ進行中」

FTISLANDが肖像権訴訟で一部勝訴

 

FTアイランドが肖像権関連訴訟で一部勝訴した。

ソウル中央地方裁判所第13部民事部(ハンギュヒョン部長判事)は10月9日FNCエンターテイメントが化粧品メーカーレオンコスメを相手にした2億ウォン肖像権侵害損害賠償請求訴訟で、4,000万ウォンを賠償するように一部勝訴判決を下した。

これに対し、FTアイランド所属会社FNCエンターテイメントの関係者は10月9日ニュースエンとの通話で「一部勝訴の判決を受けたがまだ訴訟が終わったわけではなく、さらに待たなければならないようだ」とし、 「相手の化粧品メーカーが、現在財政的に困難な状態であるため、様子を見る必要があるだろう」と明らかにした。

 

 

FTアイランド側は今年2月にレオンコスメ(以下ボビーペット)を相手にソウル中央地裁に損害賠償請求訴訟を起こした。

FTアイランド側は訴状を通じて、昨年4月に化粧品ブランドバービーペットと国内市場に限って6ヶ月間モデル契約を締結したが、国内だけでなく日本、マレーシアなどアジア各地にFTアイルランドの肖像権を使用しており、契約期間満了時点が過ぎた後も肖像権を使用していたと主張した。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ