f(x)のカムバック特集、アンバーの米国の家やアルバムの製作過程公開

f(x)のカムバック特集が放送される。

カムバックを控えたf(x)メンバーらの米国訪問記を盛った’Go!f(x) ‘が韓国とアメリカで同時編成され、韓国では7月24日午後6時MnetとOnStyleで放送される。


‘Go!f(x) ‘はMnet Americaがアメリカ現地で直接製作したもので、今年3月にf(x)がK-POP歌手としては初めて招待され、北米最大の音楽フェスティバル’サウスバイサウスウエスト(SXSW) ‘で公演した姿を表わした。

fx-130724


さらに、ハリウッド女優のアンナ·ケンドリックと”FUNNY OR DIE”ビデオ撮影現場ビハインドストーリーも公開する。

また、メンバーのアンバーの家があるLAを訪れて、家族と楽しい時間を持つ姿はもちろん、f(x)の正規2集アルバム準備過程も今回のプログラムを通じて垣間見ることができる。

今回のプログラムは、この日、韓国放送に続き、米国で感じMnet AmericaホームページとYouTubeチャンネルを介して、今週先行公開された後、31日(現地時間)放送される予定だ。


一方、f(x)は正規2集アルバム”ピンクのテープ’のタイトル曲’初めての親知らず(Rum Pum Pum Pum)”のミュージックビデオティーザー映像を公開した。

25日Mnet ‘エムカウントダウン’で初のカムバック舞台をプレゼントする。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ