“いじめ論難”でGirls Dayのジヘが結局チーム脱退 “個人的な理由”

Girl’s Dayのジヘが脱退

 



いじめ論難に包まれたグループガールズデイのメンバージヘが、最終的にチームを脱退した。

所属事務所ドリームティーエンターテイメントは、 “ジヘが個人的な理由でチームから脱退した”としながら”来る26日に発表したアルバムからは、当分の間はソジン·ユラ·ミナ·ヘリの4人体制で活動する計画だ”と17日明らかにした。

所属事務所が明らかにしたジヘの脱退理由は専攻の進路の悩み。

所属事務所側は”ジヘは、当分の間、学業(成均館大学校舞踊科在学中)に集中する”としながら”今後の進路について意見を交わすだろう”と伝えた。

 

去る4月のショーケース当時のガールズデイの様子。真ん中がジヘ

 

しかしジヘのチームの脱退が策定されることによって、ファンの間でふくらんだ論議は簡単に沈まない見込みだ。

ジヘは昨年8月にT-araファヨンのいじめ説が浮上した当時、チーム内不和説といじめ説の主人公になったりもした。

当時の所属事務所側は事実無根という立場を明らかにしている。

 

一方、去る2010年7月にデビューしたガールズデイは、同年9月のメンバー2人が脱退してユラとヘリが召集されたことがある。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ