チャン·グンソクがアジアツアースタッフのために 『肝っ玉が大きい体育大会』開催

チャン·グンソクのアジアツアースタッフへの計らい

 



俳優チャン·グンソクが、アジアのツアーに一緒にしているスタッフ100人余りのための体育大会を開催した。

賞金授与だけでなくチャン·グンソク本人がすべての行事を直接企画したという点で意味を加えた。

21日チャン·グンソクの所属事務所側によると、チャン·グンソクは2012チャングンソクアジアツアー『THE CRI SHOW 2』の日本大阪、名古屋公演を成功裏に終えた後、公演を一緒にするスタッフたちのために体育大会を開いた。

チャン·グンソクは大阪公演が終わった後の今月17日に一緒に苦労しているスタッフたち100人余りのために大阪J Green堺&Dream campで『クリショー倍体育大会』を盛大に開催した。

チャン·グンソクのアイデアで賞金までかけてスタッフの士気を促進した。

 

ドッジボール、綱引き、サッカー、二人三脚、200メートルリレーなどの練習試合が約4時間の間進行された体育大会には、チャン·グンソクも直接チームに属して全種目に積極的に参加した。

彼は綱引きと二人三脚、リレーの代表として頭角を見せ、チームを勝利に導いた。

自分のスタッフを心底取りまとめるチャン·グンソクの気立てが引き立つサプライズイベントだった。

 

一方、チャン·グンソクはアジアツアー大阪と名古屋公演の熱気を受け継いで、来る10月6日から二日間、日本の福岡公演を開く予定だ。




ネイティブが教える本物の韓国語学習法!!パク・ナヨンの韓国語速習プログラム

当ブログの人気エントリ一覧

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ